女優・俳優ネタ

早霧せいな(元宝塚雪組)の若い頃・昔の画像は?今現在と比較してみた|本名や経歴も調査

早霧せいな(元宝塚雪組)の経歴プロフィール

カメラに向かいポーズを決める早霧せいな
・芸名:早霧せいな(さぎりせいな)
・本名:千北麻倫子(ちぎたまみこ)
・生年月日:1980年9月18日
・出身地:長崎県佐世保市
・愛称:ちぎ
・身長:168cm
・血液型:AB型
・所属事務所:イマージュエンターテインメント
 
 
早霧せいなさんは1999年に宝塚音楽学校に入学、2001年に87期生として宝塚歌劇団のメンバーになりました。
 
当初は宙組に所属していましたが、2014年に雪組トップスターに就任します。
 
トップスターになった後は、数多くの作品に出演し話題になりました。
 
娘役だった咲妃との演技も好評で、平成のゴールデンコンビと呼ばれていましたよ。
 
宝塚時代の早霧せいなの来歴
 
2017年7月23日に惜しまれつつも、宝塚歌劇団を退団しました。
 
その後女優に転身し、数多くの舞台作品やドラマに出演されています。
 
2021年4月からは、『ドラゴン桜』で連続ドラマレギュラーに初めて挑戦します。
 
今後も早霧せいなさんのさらなる活躍が期待されていますよ。

 

早霧せいな(元宝塚雪組)の若い頃・昔の画像は?今現在と比較してみた|本名や経歴も調査まとめ

今回は、元宝塚雪組トップスターの早霧せいなさんの画像を中心にご紹介してきました。
 
昔の画像も今の画像も綺麗でしたよね。
 
男役時代はかっこよさが全面に出ていて、女優転向後は柔らかい雰囲気の画像が多いと思います。
 
若い頃も現在も憧れる女性の代表例ですよね。
 
年齢を重ねてさらに美しくなる早霧せいなさんから目が離せません。
 
これからも早霧せいなさんを応援していきたいと思います!
1 2 3 4