女優・俳優ネタ

小西桜子は可愛いけどハーフなの?経歴や出身高校や気になるカップは?

小西桜子は可愛いけどハーフなの?経歴プロフィールまとめ

小西桜子は可愛いけどハーフなの?経歴プロフィールまとめ

小西桜子さんがハーフかどうかの情報は、残念ながら得られませんでした。

日本で生まれ育っており、ハーフであると公にしていないので、おそらく純日本人なのではないかと考えられます。

 

小西桜子さんの経歴やプロフィールは、以下の通りです。

名前小西 桜子(こにし さくらこ)
生年月日1998年3月29日
出身地埼玉県
身長164cm
職業女優
活動時期2017年~

 

デビューしたばかりなので、まだまだこれからに期待がかかる女優さんですね。

 

小西桜子さんの来歴は、以下の通りです。

中学生のとき、園子温の映画『ヒミズ』を見て役者に興味を持ち、大学で自主制作映画へ出演したのをきっかけに楽しさと面白さを感じた。周囲が就職活動をする時期は芸能事務所に履歴書をたくさん送り、オーディションも多く受けたが落ち続けた

インスタグラムを通じマネジメントをしてくれる人物と出会い、さらに映画監督・廣田正興と出会ったことで映画『ファンシー』ヒロイン役に抜擢。2020年公開のこの作品で商業映画初出演となった

2019年にオーディションを受けた映画『初恋』では、3,000人の中からヒロインに選ばれた

『ヤングキング』(2020年3月2日号、少年画報社)で漫画誌初表紙、巻頭グラビアに抜擢。

引用:ウィキペディア

 

正に、インスタから始まった“シンデレラストーリー”を歩んできた小西桜子さんです。

 

女優を目指そうと決めた2018年、自身の映画愛をインスタに上げたことをきっかけに現在のマネージャーと出会い、演技を学ぶワークショップへ通うことになりました。

そして3ヶ月後には3000人が参加した映画「初恋」のオーディションでヒロインの座を射止めることになります。

最初は緊張しましたが、三池監督が話しやすい雰囲気を作ってくれて、飾らずに質問に答えることができました

引用:スポーツ報知

と、当時のことを語っています。

そして映画公開後、新たな仕事のオフアーが殺到しているといいます。

 

「見る人の心を動かす芝居をしたい。そのためにも常に感情をしっかり込めて表現していきたい」

引用:スポーツ報知

と、演技に対しての貪欲な姿勢を見せます。

 

将来的には

「自分は自分。オンリーワンの女優になりたい」

と前を見据えています。

 

着実に人気女優への第一歩を踏み出しており、小西桜子さんの今後の活躍が楽しみですね。

小西桜子の学校(高校や出身中学)は?

小西桜子の学校(高校や出身中学)は?

小西桜子さんの出身地は埼玉県川口市で、出身中学校は「川口私立北中学校」です。

水泳部に入っていて市大会にも出場していたようです。

この頃から、園子温の映画『ヒミズ』に憧れて、役者の道を考えていたのですね。

 

それまであまり映画を観てこなかったのですが、この作品を観て、こんなに自分の人生を考えることってあるんだと新鮮でした。そして主人公と自分を比べたり、いろいろ考えたりと、もう衝撃的でしたね。そして私も人に衝撃を与える女優になりたいと思いました。

引用:ザテレビジョン

 

ヒミズがなければ、女優としての小西桜子さんは存在しなかったかもしれません。

 

また、小西桜子さんの出身高校は「私立川口高校」ということがわかりました。

小西桜子さん自身が、出身高校について語ったことはありません。

しかし、高校生の頃にボート部に所属していたという情報があったため、小西桜子さんが通っていた高校が特定されました。

ボートの大会記録なども残っているので、ほぼ間違いない情報と言えます。

 

しかしこちらの高校は、少子化の影響で閉校してしまったようです。

2018年4月からは近くの3つの高校が統合されて「川口私立高校」という名前に変わっています。

 

川口私立高校の偏差値について調べてみると、48~59となっています。

これは、埼玉県や全国でも上位に入る数値です。

このことから小西桜子さんは、勉強にも力を入れていた女優さんだということがわかりました。

1 2 3