アメトーク

【画像】アインシュタイン稲田の肌やアゴは病気?幼少期からアトピー持ち

アインシュタイン稲田直樹・病気

2019年1月12日に松本人志さんの「人志松本のすべらない話」にアインシュタイン稲田直樹さんが出演して以来、テレビで出演も増え、人気急上昇中です。

そんなアインシュタイン稲田直樹さんですが肌やアゴが病気や障害なのでは?とネットで話題になっています。

今回、アインシュタイン稲田直樹さんの病気説について調べてみました。




稲田直樹(アインシュタイン)は病気や障害なの?

アインシュタイン稲田直樹・病気

ネット上では、アインシュタイン稲田の顔色が悪すぎることから、病気なんじゃないのか?という噂が流れています。
確かに、顔色が悪く見えますね。

重度の病気や障害ではありません。

これは何か特別に悪い病気、ということではないようです。

アトピーの経験、身近にアトピーを患っていると分かると思いますが、非常にかゆみが伴う病気です。

同じ個所をかき過ぎると皮膚が炎症を起こし、肌が黒ずむことがあります。

これが原因で顔色が悪くて、病気を心配する声があります。

そのため自然に色素沈着が起きてしまい今の顔色になった、とされています。
本人はいたって元気なので、何も心配することはなさそうです。

芸人アインシュタイン稲田のアゴは病気?

アインシュタイン稲田直樹・病気

稲田さんと言えば「アゴ」です。
これだけ特徴的なアゴを持っている人は早々いません。

そこでこのアゴも何かの病気なのでは?と考える人もいるようです。
幼少期の写真がないかな・・・と探してみましたがやはり画像はありませんでした。

しかし、本人いわく

「幼少期はアゴは出ていなかった。」

としています。

実際に幼少期はどうだったのか調べたところ画像が出てきました。

アインシュタイン稲田直樹・幼少期 アインシュタイン稲田直樹・幼少期

若干、面影はありますが、確かにアゴは出てないですね。
一体いつから出てきたのかきになるところです。

アインシュタイン稲田のアゴは吉本の宝

稲田直樹のアゴはインパクトがあり、お笑いネタの世界観もユニークです。

「吉本の宝」と言われるしゃくれの持ち主で、吉本の先輩である「今いくよ・くるよ」が初めて会った時に『吉本の宝』と言わしめました。

稲田のアゴは「吉本の宝」とまで言われていますので、このアゴをネタに笑いをとっていくんでしょう。




芸人アインシュタイン稲田の髪の毛は病気?

アインシュタイン稲田・髪の毛

最近、ささやかれているのが、アインシュタイン稲田の髪の毛についてです。
なんだかどんどん質量を増しているようで、「まさか・・・。」と疑っている人も多いようです。

確かに少し前の写真と現在の写真を見比べてみると、多くなっているような・・・。

これについても本人がコメントをしていて、実は増毛しているようです(^^;
しかも、その総額は100万円超ということらしいです。

結構かかっていますね。
アインシュタイン稲田は他にも「マツエクに挑戦したい」とも言っているので、結構美意識が高いのかも?しれません。

ネットの反応は?

  • アインシュタイン稲田とおんなじ肌のやつおった、ただの病気、絶対いじったらあかん
  • アインシュタイン稲田くんの顔色が目に見えて悪くなっていってる 何かの病気に違いない
  • アインシュタイン稲田はアゴと同じぐらい肌の質感が気になるw
  • アインシュタイン稲田のアゴはやばい




最後に

今回は、今話題のアインシュタインの稲田直樹のアゴや肌は病気なのでは?に関してまとめさせていただきました。
アインシュタイン稲田さんは吉本の宝として、多くの方に愛されてるので、お身体に気をつけて頑張って欲しいですね^^

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です