芸人ネタ

おいでやす小田が発達障害で嫌いと言われる理由は?ネタはつまらないしヤバイ人【おいでやすこが】

おいでやす小田はネタはつまらない?本当に面白くないのか【動画】

おいでやす小田が発達障害といわれる理由は?【おいでやすこが】

おいでやす小田が発達障害といわれる理由は?【おいでやすこが】

おいでやす小田が発達障害と言われる理由はリアクションが個性的過ぎるから。

小田さんが発達障害なのでは?と疑う声が出たキッカケは、準優勝になった「M-1グランプリ2020」の決勝進出者発表会見の様子を見た視聴者の反応でした。

決勝進出を決めた芸人達はそれぞれに喜び方の反応は違いましたが、その中でもおいでやす小田さんの喜び方が個性的すぎて違和感を感じたことでSNSなどで話題になりました。

この映像を観た視聴者の反応は、

・おいでやすこがが呼ばれてた途端ぱっと見似た二人が二人とも女の子みたいな喜び方してて草

・おいでやす小田の大声

・おいでやすこが呼ばれた後、他のコンビが発表されてる時も後ろでずっとムンクの叫びみたいなポーズしてるおいでやす小田さん

・おいでやすこがさんの、喜び方がJK

個性的な喜び方に違和感を持つ意見は多く、「可愛い」「面白い」という声の一方では、「不自然」「気持ち悪い」といった否定的な意見も見られました。

小田さんに発達障害を疑う意見はツイッターでもありました。

世間の声は様々ですが、実際においでやす小田さんが発達障害である事実は現時点ではありません。

もしも、小田さん本人より公表する事実があれば追記していきます。

おいでやす小田が嫌いと言われる理由は?【おいでやすこが】

おいでやす小田が嫌いと言われる理由は?【おいでやすこが】

おいでやす小田が嫌いと言われる理由はNHKでの「殺したろか」ネタ披露を批判されているからです。

2020/4/4にNHK「有田Pおもてなす」に出演した際に披露したネタでの小田さんのセリフが不謹慎だと話題になりました。

このネタがNHKでオンエアされたことで、普段は民法局のバラエティ番組等を観ない年齢層の高い視聴者の方々に対して「殺したろか」という表現はネタだとしても不適切では?という物議になっています。

さらには、問題となっているネタを他局での番組でも過去に使っていることへの非難の声が出ていました。

バラエティ番組でのお笑いのネタと考えても「殺したろか」といった人を脅すような言葉は、現代社会では似たような暴言を吐いて虐待やイジメといった問題が実際に起きているからこそ不謹慎だと批判する意見が多くなると思います。

お笑いコンビ「おいでやすこが」としてこのネタを今後も使い続けるとなれば、面白さよりもお笑い芸人としてのセンスやモラルの部分に批判や非難の声が大きくなるかもしれませんね。

そうなれば、おのずと芸人としての商品価値も下がっていくので、M-1グランプリ準優勝という実績も活かせなくなるのでは?と思いました。

1 2 3