ジャニーズ

西畑大吾の演技力が凄い!経歴や過去の出演作で検証してみた

西畑大吾の経歴プロフィール・経歴

西畑大吾の演技力が凄い!経歴や過去の出演作で検証してみた

西畑大吾さんは1997年生まれで、2011年にジャニーズ事務所に所属するようになりました。自分の知らない間にオーディションを受けさせられることになったようで、最初はしぶしぶ活動していたということです。

その後すぐに、関西ジャニーズJr.内ユニットのなにわ皇子のメンバーとなり、デビューしてすぐに人気のあるタレントとなりました。

2014年にはNHKの朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」で、主人公の杏さんの次男の役を演じてテレビドラマに初登場し、全国的な知名度を得ることができました。この時の演技は非常に評価が高いものでした。

 

西畑大吾さんも「それこそ「ごちそうさん」は僕が初めてドラマのお仕事をさせていただいた作品だったので、「ごちそうさん」がなければここまでお芝居のことを好きになっていなかっただろうし、本当に大事な作品です。」と語っています。

2015年に大坂学芸高校を卒業した後は、大学には進学せずに芸能活動に専念するようになりました。

2016年には再び連続テレビ小説の「あさが来た」に宮崎あおいさんの次男の役として、ドラマへの出演を果たしました。

西畑大吾の演技力が凄い!経歴や過去の出演作で検証してみた

朝の連続テレビ小説にジャニーズ事務所で2度も出演したことがあるのは、元男闘呼組の高橋和也さん以来2人目で現在所属している中では西畑大吾さんだけという偉業であります。

2018年には、西畑大吾さんはなにわ男子のメンバーに選ばれ、バラエティーなどで活躍する一方で、ドラマにも出演し、俳優としてのキャリアを積んでいます。

二宮和也さんに憧れていて、熱狂的なファンのようです。

西畑大吾の演技は下手?上手い?演技力の評判をチェック

西畑大吾の演技は下手?上手い?

西畑大吾さんの演技が上手いのか調べてみました。

西畑大吾さんの演技は、SNS上でも非常にうまいという評判が定着していますね。

西畑大吾の演技は下手?上手い? 西畑大吾の演技は下手?上手い? 西畑大吾の演技は下手?上手い?

フジテレビ系ドラマ『僕らは奇跡でできている』で共演した高橋一生さんは、

セリフの言い方を変えてみると、それに対応して反応を変えてくれるので、非常に柔軟な演技力を持った役者さんだと思います

と、西畑大吾さんの臨機応変な演技ぶりを絶賛しています。

その他にも、『キャスト』(朝日放送)にレギュラー出演しているなにわ男子の活動の中で、お好み焼きが食べられない5歳の男の子に、お好み焼きを食べさせるという企画がありました。

西畑大吾さんは、 悪役の怪人に扮してお好み焼きを食べてもらおうとしましたが、西畑大吾さんの迫真の演技のあまり、男の子は泣いて逃げ出してしまったというエピソードすらあります。

さすがに、ジャニーズ事務所で二人目の二回の朝の連続テレビ小説出演を果たしただけの演技力を西畑大吾さんは持っているようです。

その後もドラマ出演を定期的に果たしているので、西畑大吾さんの演技力はかなりのものであるということができると思います。

所属しているなにわ男子は全員が演技が上手いと言われてもいるので、西畑大吾さんの演技力はかなり認められているのではないかと思います。

1 2 3