話題のニュース

[小室圭の母]ケーキ屋の仕事をやめて行方不明?現在はアメリカに引っ越したと噂

小室圭さんが、母・佳代さんと元婚約者の方の金銭トラブルについて文書を発表し、注目を集めています。

そんな母親の佳代さんについて、2018年小室圭さんが弁護士資格を取得するため渡米後、行方不明になっているというのです。

佳代さんは、働いていたケーキ屋の仕事をやめ、小室圭さんを追ってアメリカに引っ越したのではないかと言われています。

そこで、母・佳代さんの現在や、アメリカ渡米説が出ている理由について調べてみました。

小室圭さんと眞子様は駆け落ち間近か
小室圭さんが引き裂いた眞子様と家族!ささやかれ始めた西海岸「密会計画」毎日のように取り上げられる小室圭さん問題。 今度は2019年2月21日号の女性セブンで新たな情報が報じられましたね。 眞子様...


小室圭の母はケーキ屋の仕事をやめて行方不明?

小室圭さんの母親は、以前ケーキ屋で働いていたといいます。

ケーキ屋という仕事柄、給料もあまり多くなかったのではないかと言われています。

しかし、小室圭さんが2018年8月アメリカに留学すると、佳代さんはケーキ屋をやめ、自宅にもあまり帰らなくなったようです。

そして『FRIDAY』は、小室さんが留学しているニューヨークのフォーダム大学が年末から休暇であるにもかかわらず、小室さんは一向に帰国する様子がないうえ、母親であり金銭トラブルの種を蒔いた張本人とされる佳代さんが自宅から忽然と姿を消してしまったと報じている。社会部記者のコメントとして、年末から神奈川県にある小室家の明かりが消えたままであり、婚約発表後に自宅前に設置されたポリスボックスも無人であること、パート先のケーキ屋にも佳代さんは顔を見せておらず、現在“蒸発”中であるとしている。

とはいえ佳代さんが、姿を見せなくなったのは最近のことではない。昨年9月の時点で『女性セブン』が、佳代さんの“失踪”を報じている。このときも横浜の実家周辺、パート先にもパタリと顔を見せなくなったとしていたので、もう4カ月ほど仕事を休んでいるということなのだろうか。10月に同誌は小室さんと佳代さんがいなくなった自宅マンションに汚物が投げ込まれたという謎の事件も伝え、その後の佳代さんは自宅にこもりっきりであるともされていた。失踪報道が単に「蒸発」へと言葉を変えて続いているだけのようだ。

 

小室圭さんは、横浜の実家付近で、母親の佳代さんと祖父との3人暮らしでしたが、現在は祖父の一人暮らしになっているようです。

母親の目撃情報が一切なくなったことから、「行方不明」説まで流れています。

母・佳代さんですが、小室圭さんを追ってアメリカに引っ越したのではないかと囁かれています。

その理由は、3つ。

一つずつ見ていきましょう。


外務省が在NY日本国総領事館に公電を出した

一番決定的なのが、外務省が在NY日本国総領事館に以下のような公電を出したためです。

貴館においては、特に積極的に米国関係当局に接触して、小室佳代さんの所在を把握する必要はない、と本省としては思量している

(引用:https://president.jp/articles/-/26876?page=2)

外務省がわざわざ公電を使って、母親を探さないようNYの領事館に依頼するのは異例のことと言われています。

そのため、宮内庁の意向があったのではないかとも囁かれています。

そして、このような公電を出すということは、おそらく外務省が佳代さんの出国記録を確認したためでしょう。

そして公電を出した理由は、総領事館が佳代さんの所在を確認する問い合わせを入国管理局などに問い合わせた場合、”ロイヤルファミリーのフィアンセの関係者”と、アメリカ側に印象を与えることを避けるためだと言われています。

母・佳代さんが海外暮らしについて話していたため

佳代さんは、以前から周りの人に海外暮らしについて、よく話していたようです。

もともと、“ニューヨークに知り合いがいる”とか“海外暮らしには慣れている”とよく口にしていましたし、そもそも佳代さんは、息子と離れて暮らすことができない人です。(小室家をよく知る人物)

(引用:https://www.news-postseven.com/archives/20180915_761272.html)

これが本当だとしたら、渡米している可能性は高いのではないでしょうか?

というのも、もし小室圭さんに会いに数日間だけ滞在するのであれば「海外暮らし」なんて言葉は使わないでしょうし、そのような言葉が出てくるということは、この時には既に佳代さんは渡米することを想定していたのではないかと考えられるためです。

佳代さんは小室圭さんが大好きなため

また、母・佳代さんは、小室圭さんにべったりだという証言が数多く報道されています。

代表的なのが、2012年小室圭さんが一時留学していた時に、佳代さんはほぼ毎日息子に国際電話をかけていたといいます。

そして、電話代が8万円を超えて驚いていたため、母親の元・婚約者の方がスカイプの使い方を教えてあげたそうです。

無料で通話できる上に、圭さんの顔を見ながら通話ができることに感動していたというエピソードも。

そんな佳代さんが、小室圭さんと3年間も離れることは耐えられないでしょうし、圭さんを追って渡米していてもおかしくありません。


最後に

小室圭さんの母・佳代さんが、働いていたケーキ屋をやめ、渡米したのではないかと言われています。

その理由は3つあります。

・外務省が在NY日本国総領事館に公電を出した
・母・佳代さんが海外暮らしについて話していた
・佳代さんは小室圭さんが大好きなので

これらの理由を見る限り、渡米した可能性が高そうですよね。

また、日本にいると嫌がらせを受けることもあるようで、身の危険を感じたということも、渡米した理由の一つかもしれませんね。

ABOUT ME
daiki
都内に住む30歳です。 アメリカ留学を経て、日本人がもっと誇りを教育を考えねばと思い、活動開始。 日本から世界へ日本文化、英語教育、成長論などを気ままに語って行きます。 英語を学ぶと世界が広がる! 海外もガンガン行きます^^ 趣味はジョギングと読書。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です