スポーツ

勝武士の持病や基礎疾患は糖尿病が原因?コロナ重症化は喫煙歴?

高田川部屋の勝武士(しょうぶし)のが新型コロナ肺炎で死去

高田川部屋の勝武士(しょうぶし)のが新型コロナ肺炎で死去

日本相撲協会は13日、新型コロナウイルス感染のため入院していた高田川部屋の三段目の勝武士さん(本名・末武清考)が、同日にコロナウイルス性肺炎による多臓器不全のため死去したことを発表した。
28歳だった。

引用:ヤフーニュース

勝武士の新型コロナ感染はいつから?

高田川部屋の勝武士(しょうぶし)のが新型コロナ感染はいつから勝武士さんの感染後の経緯は以下の通りです。

▽4月4、5日 38度台の発熱。師匠らが保健所に電話をかけ続けたが、つながらず。

▽4月4、4日 近隣の複数の病院に依頼したが、受け付けてもらえず。

▽4月7日 近隣の医院にも相談したが、医療機関は見つからず。

▽4月8日 熱が下がらず血痰(けったん)が見られたため救急車を呼んだが、なかなか受け入れ先が決まらず、夜になって都内の大学病院に入院。簡易検査の結果は陰性。

▽4月9日 状態が悪化し、別の大学病院へ転院。

▽4月10日 PCR検査で陽性と判定。

▽4月19日 状態が悪化し、集中治療室で治療を受ける。

▽5月13日 死去。

(参照:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200513-25130226-nksports-fight)

 

これを見るだけでも心が痛みます。

日本の医療がいかに危機的状況であるかを
痛感しますね。

 

集中治療室に入ってから
死に至るまでの期間が長いですね。

1 2 3 4