スポーツ

勝武士の持病や基礎疾患は糖尿病が原因?コロナ重症化は喫煙歴?

勝武士(末武清孝)の持病や基礎疾患は糖尿病?

新型コロナで亡くなる方は基礎疾患や持病がある方が多いですが、勝武士さんは持病があったのでしょうか。

しかも勝武士さんはまだ28歳でした。

新型コロナウイルスはまだまだわからないことが多いですが、重症かうするケースではヘビースモーカーや糖尿病を患っている人が多いのが特徴です。

調べたところ勝武士さんは糖尿病を患ってました。

 4日目の三段目の取組で、珍事が起きていた。西54枚目の勝武士(24=高田川)は土俵下の控えで全身が紅潮して手が震え、取組直前で異例の不戦敗。審判で異変に気づいた峰崎親方(元前頭三杉磯)から「相撲は取れるか」と聞かれると「できれば、このまま帰りたいです…」と訴えた。相手の朱鷺ノ若も「審判の親方から『不戦(勝)だよ』と。ビックリした」。峰崎親方も「初めてだよ」と驚きを隠さなかった。

原因は2年前に患った糖尿病による低血糖障害だった。当日は取組前に「エナジードリンクとチョコ」を摂取したが、薬は飲んでいなかった。定期通院しておらず、自己管理不足がたたった。駆け付けた師匠の高田川親方(元関脇安芸乃島)からは「野菜を多めに取るとか、自分で考えてやらないとダメ。プロだから」と諭された。朝稽古前は食事しないのが角界の通例だが、特例も認めるという。

(参照:https://www.nikkansports.com/battle/column/sumo/news/1592938.html)

力士が取組直前で辞退するということは
軽い症状ではなかったでしょう。

体調管理の面でも不安な点があり
薬を飲んでいなかったとのことですね。

 

これは4年前の出来事ですので
現在の体調に関しては分かりませんが

この時の糖尿病や低血糖障害が
今回の重症化に繋がった可能性もありえますね。

 

勝武士(末武清孝)の喫煙歴は?ヘビースモーカー?

最近の新型コロナウイルスで亡くなられる方の中にはヘビースモーカーで喫煙歴がある方も多いように思います。

最近だと岡江久美子さんは喫煙歴があったことでも話題になりました。

今回、勝武士(末武清孝)さんは喫煙歴はあったのでしょうか。

こちらに関しては調べましたが、勝武士(末武清孝)さんお喫煙歴に関してはわかりませんでした。

しかしプロの現役の力士なので日常的にタバコを吸ってるとは考えにくいので、過去に喫煙歴があったとしても現在ヘビースモーカーだったということはないでしょうね。

1 2 3 4