話題のニュース

【顔画像】近畿大学医学部法医学教室の架空請求の教授は誰?経歴、家族は?医療器具メーカーはどこ?

近畿大学医学部で医療器具架空請求疑惑!?

【顔画像】近畿大学医学部法医学教室の架空請求の教授は誰?名前や経歴、家族は?医療器具メーカーはどこ?

今回、発生した近畿大学医学部で発生した医療器具などの架空請求疑惑の事件は以下の通りです。

【顔画像】近畿大学医学部法医学教室の架空請求の教授は誰?名前や経歴、家族は?医療器具メーカーはどこ?

近畿大学医学部の教授が医療器具などを

立て替え払いで購入したと偽り、

大学から1000万円以上を

だまし取った疑いがあることがわかり

ました。

 

関係者によりますと、

近畿大学医学部の60代の男性教授は、

司法解剖で使う医療器具などを

立て替え払いで購入したと偽り、

偽造の請求書や領収書を大学に提出し、

精算させていた疑いがあるということです。

大学はこれまでに少なくとも

1000万円以上をだまし取られたと

みられ、11日から教授を出勤停止にし、

本格的な調査に乗り出しました。

 

一方、教授は不正を否定しているということです。

司法解剖は警察などの依頼を受けて、

犯罪に巻き込まれた疑いがある遺体の

死因などを明らかにするもので、

経費として1体につき約25万円が国から

支給されます。

大学はこの経費を使って教授が請求して

きた立て替え金の精算をしていました。

教授は法医学が専門で、

大阪府南部を中心に約40年にわたって

4000件を超える司法解剖を担当

していたということです。

 

大学は

「事実関係を調査中で、詳しいことは答えられない」

とコメントしています。

引用元:https://www.asahi.co.jp/

 

【顔画像】近畿大学医学部法医学教室の架空請求疑惑教授は誰で経歴、家族やプロフィールは?

【顔画像】近畿大学医学部法医学教室の架空請求の教授は誰?名前や経歴、家族は?医療器具メーカーはどこ?

今回不正が疑われている近畿大学医学部法医学教室の教授が誰なのか調べました。

現時点では不正疑惑なので各種メディアでは顔や名前が一切公表されていません。

今の所、公表されている情報は

  • 近畿大学の医学部法医学教室の60代の男性教授
  • 偽造の領収書を大学に提出し、1000万円以上の経費を不正に受け取った疑いで大学の調査を受けている

教授は大学に対し、不正を否定しているというこです。
しかし大学は「正確な事実関係の把握に努め、事実であれば適切に対処する」とコメントしています。

近畿大学の法医学教室の教授ですが、メディアで顔は隠されていますが映像は確認ができました。

【顔画像】近畿大学医学部法医学教室の架空請求の教授は誰?名前や経歴、家族は?医療器具メーカーはどこ?

記者の問いかけに対して

近大医学部教授:「(Q.領収書の偽造は?)してません!」

「(Q.自身は一切、不正に関与していない?)一切、関与していません」

と教授は一切の関与を否定していますね。

医療器具の販売業者は「元社員が領収書を勝手に偽造していた」と証言しています。

ちなみに、近畿大学医学部の6年間の学費が3583万円ほどという情報があります。
国立大学の医学部の学費は349万円ほどと情報があり、桁が違う学費に驚きを隠せませんね。

今後さらなる情報が出てきたら更新していきます。、

1 2 3