話題のニュース

日本一ソフトウェアが役員報酬5倍!倒産危機で夜逃げ?株価暴落で炎上!

ディスガイア,日本一ソフトウェア,倒産

スマホゲームで有名なディスガイアの会社「日本一ソフトウェア」が資金難で社員への給料が払えず株価が大暴落している状況なのに、役員報酬が5倍になり倒産寸前では?とネットで話題になっています。

日本一ソフトウェアの経営状況と役員が資金持ち逃げで倒産の噂が本当なのか、調べてみました。

役員報酬を5倍に

株式会社日本一ソフトウェア 代表取締役社長 新川宗平

第3号議案 第26期定時株主総会招集ご通知

取締役の報酬額改定の件

当社の取締役の報酬額は、平成16年6月30日開催の第11期定時株主総会において、取締役の報酬額を月額10,000千円以内(ただし、使用人分給与は含まない。)、
別枠で平成29年6月22日開催の第24期定時株主総会において、ストック・オプション報酬額として年額200,000千円以内と決議いただき、今日に至っております。
しかしながら、その後の経済情勢の変化、経営体制強化における取締役の増加及びその他諸般の事情を考慮いたしまして、取締役の報酬額を月額50,000千円以内
(うち社外取締役分1,000千円)と改めさせていただきたいと存じます。また、取締役の報酬額には従来どおり使用人兼務取締役の使用人分給与は含まないものといたしたいと存じます。

引用:http://211.6.211.226/

なんと役員報酬を5倍の月額5000万円にすると発表しました。

日本一ソフトウェアの役員報酬5倍は夜逃げ寸前と言われる理由


日本一ソフトウェアが従業員の給料を支払えず6億円の資金調達

日本一ソフトウェア、社員への給料未払いを防ぐために6億円の資金調達を図ったとのことです。
しかし人件費に6億円も必要ないという見解や、役員報酬の大幅引き上げが同時期に起こっていることから、日本一ソフトウェアが倒産するのではないか、経営陣が夜逃げするのではないか、と大炎上しています。

5/12 WSワラントで増資を発表(開発費、人件費、設備費のため)
6/3 WSワラント払込完了

以下、6/27株主総会で決議すると発表・通知

5/17 技術部長を取締役に
5/17 監査法人異動
6/12 役員報酬を1千万から5千万に

日本一ソフトウェアは最終手段で資金調達したのに、役員報酬を上げるのか!と炎上しています。

日本一ソフトウェアが資金を集めた「MSワラント」とは?

MSワラントは正式には「行使価格修正条項付新株予約権」です。
新株予約権(ワラント)は企業に新規株式の発行を要求できる権利ですが、これに権利を行使する額を株価の変動に応じて修正できるという条件が付いたものです(「MS」はMoving Stirkeの略)。

MSワラントはその時点の株価より常に安い価格で行使できるので、発行された株式をすぐに売却すれば利益が得られることになります。
また引受先は、その会社の株を借りて空売りし、下がった株価をベースに新株予約権を行使し、発行された株を借りた株の返却にあてることで、株価が下落した分を利益にすることもできます。
このため、引き受けるのは大量の空売りができる証券会社であることが多く、今回は大和証券です。

一方、既存の株主にとっては、新株予約権の行使で株式総数が増えることで、保有株式の1株当たりの価値が減る(「希薄化」)上、株価が下がればダブルパンチになります。
一般的に、MSワラントは既存株主に歓迎されないので、この日の取引で日本一ソフトウェアの売りが相次いだというわけでです。

日本一ソフトウェアは、新株予約権による発行株式数は一定であり、希薄化率も7.34%で固定されていること、不要になった新株予約権を買い取ることができることなどを挙げ、機動的な資金調達方法として今回のMSワラント発行が最良と判断した、と説明しています。

企業の資金調達方法は銀行借り入れや増資などさまざまですが、投資家にとってはMSワラントと言えば“一か八か”的なバイオテクノロジー関連企業や経営難に陥った企業などがとる手段という印象です。
後に刑事事件に発展した旧ライブドアも、同様の条件の転換社債(MSCB)を使った手法が“錬金術”などと呼ばれて良くも悪くも名をはせ、現在は規制が強化されています。

一方で、MSワラントによる資金調達は

(1)短期間かつ低コストに行える、
(2)通常の「借金」に比べ、財務上の悪影響が少ない

──というメリットを指摘する意見もあります(西村あさひ法律事務所の杉本健太弁護士の見解)。
近年、MSワラントによる資金調達実績は増えているとのことです。

また、調達した資金を投じて業績を拡大できれば株価の維持・上昇も可能というロジックは成り立つので、それならば既存株主も我慢できるかもしれません。
日本一ソフトウェアも、調達資金を開発資金に充てることで「当社グループの業容の拡大につながり、今後の収益性の向上や企業価値の向上に寄与することから、既存株主を含めた株主全体の利益につながると判断している」と説明しています。

ちなみに

5月10日に日本一ソフトウェアが発表した今期(20年3月期)の業績予想は、売上高が前期比25.4%減の33億7300万円、営業利益が32.7%減の2億8690万円、純利益が37.7%減の1億8290万円と、大幅な減収減益です。

ローンチにつまづいた「ディスガイア RPG」の収益貢献も未知数で、少なくとも現時点では市場は評価していないようです。

日本一ソフトウェア株価大暴落

日本一ソフトウェアのネットの反応は?

  • 日本一ソフトウェア写真の給料滞ってんのに役員報酬あげるんか
    これはもうそろそろなんやろなぁ
  • 日本一ソフトウェアさんワラントでお金集めて役員報酬増やしちゃうんですか…
  • ここはもう終わりかな…
  • 日本一ソフトウェアやばいだろ、MSワラントやりながら役員報酬5倍って頭おかしい
  • これはディスガイアが永遠のメンテ中になるフラグやな
  • 日本一ソフトウェア役員報酬5倍とかそんなにやばい状況なんか?
  • 日本一ソフトウェアの役員報酬が5倍ってでてきて、毎年『今年は潰れるぞ』といわれ続けてきたけど今年はマジな可能性あるぞ
  • 日本一MSワラントからの役員報酬5倍コンボはもう笑うしかないでしょ
  • え?日本一ソフトウェアこの前ワラントしたのに取締役の給料5倍にするってマジで会社潰す気満々じゃん
  • 日本一の役員逃げる気満々でワロタ
  • ディスガイア大爆死したんだっけ

人件費名目でかき集めておいて
役員報酬を増やして持って行くってことなの?
だとしたらもう沈む船から逃げ出す準備やな

これはアウトだろ!
むしろ今回のソシャゲの件で
報酬減額しなきゃ駄目なのに

日本一「このままじゃ倒産してしまう」

役員「うちらだけ役員報酬五倍にして、倒産前に逃げ出そう」

日本一「MSワラントで株主に損をさせてお金をかき集めましたお金の使い道は役員のボーナスを五倍にさせるためです」

やばすぎるw

令和最初の消滅はやはりここだったか

いよいよ全世界累計出荷台数9800万台のプレステ4をお出しになられている偉大なるソニー様の子会社になる準備が出来たようですね!!!

100%ゲーム開発の会社か
主力商品ディスガイアシリーズ 知らん

日本一ソフトウェアの株がめっちゃ下落してるらしく悲しみ

いやまぁ、株で得た資金の運用用途が社員の給料って説明聞くとなぁ

自社キャラ集めたお祭り系パーティーゲームとか

ディスガイアのレースゲームとか アクションゲームとか出しゃいいのでは?

ディスガイア以外全外しだもんな

そら潰れるわ

日本一ソフトウェア、朝の気配がS安みたいだったから
1250で指値おいてみてました(ささらず)
ワラントにしても下げすぎに見えるのですが、
-17%はどうなってるんですかね?妥当?

「 過去に一度でもMSワラントを発行したことがある企業は、
既存株主をないがしろにしています。
今後も発行する可能性が高いので、 株式を買わないようにしましょう。 」
ダメじゃん…日本一ソフトウェア

最後に

日本一ソフトウェアの倒産危機の話でした。
社員の平均年収が300万円なのに、その社員の給料が払えず、そのために6億円の資金調達をしたのに、役員報酬が6億円増えているので倒産前に夜逃げするのではないかというのは、確かに考えられますね。

週明けのさらなる株価下落や日本一ソフトウェアの今後が気になりますね。

最後までご覧頂きありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です