テレビ紹介

太田三砂貴のIQ188はヤラセで嘘?絵画がニューヨークで評価され経歴も評価

太田三砂貴のIQ188はヤラセで嘘?絵画がニューヨークで評価され経歴も評価

太田三砂貴のIQ188は本当?ヤラセで嘘?

テレビで太田三砂貴のIQ188が取り沙汰され、世間では、嘘だという噂も出て、ヤラセだと非難されご本人にもそれが伝わっていた様です。

嘘らしいと批判され、本当すぎると無関心。悲劇と喜劇。嘘と本当。

引用:太田三砂貴ツイートより

IQ188が本当かどうかという事なら、これだけテレビに出演して放送されているわけですから、MENSAの経歴を調べればすぐわかることです。

また、世間では、IQ188 なのに東京大学ではないなどと言われている様ですが、そもそも、IQ188で東京大学でなければならないのか、その方が疑問です。

IQ188の太田三砂貴さんの経歴を見ていくと、いろおりなことで納得することが出てきます。

その中には、やっぱり天才!と思えることもありますね。

太田三砂貴さんのIQ188がヤラセや嘘だという勝手な意見はご本人にも失礼かと…。

太田三砂貴のプロフィール経歴や大学は?

 生年月日:1994年10月27日
(2020年2月時点で25才)
 身長:178cm
 言語:日本語、英語
 出身地:埼玉県戸田市
 血液型:B型

趣味:日記を書くこと、物理、数学、哲学、絵画(日本画、ヴィジュアルデザイン、油絵、アクリル画、木炭・鉛筆デッサン、水彩画)デザイン、彫刻、作曲、脚本制作、 ピアノ、フルート、クラシック音楽鑑賞、 プログラミング、 映像・画像編集
特技サッカー:長距離走、料理、英語

学歴
高校:伊奈学園総合高等学校
専門:HAL東京専門学校
大学:国立琉球大学理学部(物理学科)在学中

マネージメント:EXCELLING

引用:EXCELLING

太田三砂貴さんはIQ188 の持ち主と言われる由縁は、マネージメント事務所によると『高校時代に知能指数の高い人のみ入会できるMENSAに当時の最高記録で入会」と記載されています。

「MENSA」は1946年にイギリスで創設された国際グループで、全人口の内上位2%のIQの人なら、国や宗教など関係なく入れるグループなんです。

そこに太田三砂貴さんは高校生の時に入会しているんですね。

そんな高いIQの持つ主なら、親は日本で最高峰の大学に入れたがるところですが、太田三砂貴さんの両親の方針は、いい大学に行くことよりも、普通に育ってほしい、手に職を付けるようにということで、専門学校に進学します。

ただ、その専門学校で学んでいたプログラミングも1年のうちにすぐに出来てしまったですから、そこはIQ188が頭角を現します。

なので、学校で学ぶことはないとして中退してしまったと言います。

ただ、中退にあると、いくらIQ188でも「高卒」になってしまいます。

折角大手IT企業に就職しても、配属されたのがコールセンターだったとか。

学歴主義という社会も悲しいものがありますね。

そして、退職してアメリカに渡った太田三砂貴さんは何とここでもIQ188の凄いエピソードが!

英語が出来なかった太田三砂貴さんは、3ヶ月で英語が出来てしまうのです。

そして、意気揚々、就活するわけですが、「高卒」という、ここでも学歴の壁が邪魔をします。

現在、大学の学位を取るために国立の大学在学中とのことです。

IQ188の太田三砂貴さんがなぜ琉球大学?

学位を取るために大学に行くなら、どうして東大じゃないの?とIQ188と聞くと誰もがそう思う事でしょう。

琉球大学にした理由は、海外から戻り、経済的な理由で、自分でアルバイトをして入学金を用意したので、準備期間が短かったことと、

沖縄は高校の時に訪れた沖縄の自然や海が忘れられなかったということです。

そういう選択の仕方も育った家庭の教えがあったからなのかなと感じます。

そして、そんな沖縄で描いた絵が今、評価されています!

IQ188 太田三砂貴 天才ゆえの…..

太田三砂貴さんのこんなツイートを発見しました。

ディスレクシアとは?

学習障害の一種で、知的能力及び一般的な理解能力などに特に異常がないにもかかわらず、文字の読み書き学習に著しい困難を抱える障害である。

発達性読字障害(DRD)とも呼ばれる。

引用:Wikipedia

太田三砂貴さん自身が公表ともとれるこのツイートですが、ますますこの方は天才なのだと思わずにはいられないと感じます。

アインシュタインなどの天才と呼ばれた偉人たちに見られるというある種の「発達障害」の話を何かの本で読んだことがあります。

太田三砂貴さんのこの「発達性読字障害」そんな障害の中の一つなのでしょうかと思うのですが。

1 2 3

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です