スポーツ

久保建英の父親の仕事はミサワホーム!家族や小さい頃の生い立ちは?

久保建英の父親の仕事はミサワホーム!家族や小さい頃の生い立ちは?

久保建英さん(くぼ たけふさ)は、

プロサッカー選手で現在はスペインのRCDマヨルカという

サッカークラブで活躍されています。

 

まだ18歳と若いですが、

サッカーが詳しくない人も

名前は見聞きしたことがある人は

多いのはないでしょうか。

 

そんな久保建英さんはもちろん凄い方なのですが、

そのご家族も凄い方々でした。

 

・久保建英の両親(父親・母親)や兄弟などの家族は?

・久保建英の父親の仕事はミサワホーム!

・久保建英や小さい頃の生い立ちは?

久保建英の両親(父親・母親)や兄弟などの家族は?

久保建英の両親(父親・母親)や兄弟などの家族は?

まず久保建英さんの家族構成ですが、

父親・母親・弟の4人家族です。

お父様は久保健史(くぼ たけふみ)さんといい、

学生時代にサッカーの経験はありましたが、

指導経験はありませんでした。

しかし、将来子供とサッカーを楽しむために、

サッカークラブのコーチを始めました。

そして久保建英さんには

2歳の頃からボールに触らせています。

そんなお父様、久保健史さんは

久保建英さんや弟の久保瑛史(えいじ)さんを育てた

教育方針などをまとめた「おれ、バルサに入る!」という本を出しています。

 

久保建英さんのお母様のお名前は出てこないのですが、

専業主婦で家族を長年支えられています。

特にすごいのが、

久保建英さんが小学4年生のときに

バルセロナ入団テストに合格したので

9歳の久保建英さんと3歳の久保瑛史さんと3人で

スペインへ移住しているのです。

その間、お父様の久保健史さんは

日本でお仕事をされているので、

3年弱3人で生活していました。

 

もちろん海外生活を支えた

久保健史さんも凄いですが、

住み慣れていない海外で

実際に家族を支え

生活を送るのはとても大変だと思います。

久保建英の両親(父親・母親)や兄弟などの家族は?

そして、こちらの画像の久保建英さんの左にいる女性が

久保建英さんのお母様です。

とても綺麗なお母様ですね。

 

弟の久保瑛史さんは

久保建英さんの6歳年下で、

同じくサッカーで大活躍されています。

久保建英さんと同じように

幼い頃から久保家の教育方針で育てられ、

スペインでサッカーも学んでいて、

「才能は兄以上」と言われています。

本当に凄い兄弟です。

 

久保建英の父親の仕事はミサワホーム!

久保建英の父親の仕事はミサワホーム!

久保建英さんが2歳の頃から

サッカーに触れさせて、

家族3人をスペインに移住させていた

久保建英さんのお父様久保健史さんは

一体どんな人なのでしょう。

 

久保健史さんは、

1971年生まれの和歌山県出身です。

筑波大学体育専門学部に進み

在学中はサッカー部に所属していました。

 

筑波大学は国立大学ですが、

サッカー強豪校として知られています。

そして大学在学中に

サッカークラブのコーチをしていた程度です。

お仕事は、ミサワホームの会社員をしています。

幼いころからサッカーに触れさせたり、

スペインに家族を移住させたりしていたので、

元プロのサッカー選手やコーチ、

もしくは会社の社長かと思ってしまいますが、

久保健史さんは普通の会社員です。

しかし大手企業の人事部長なども経験されているため、

かなりお偉い方なのは間違いないです。

 

ミサワホームの部長クラスの収入は、

月収が74万円程度、

ボーナスが300万円程度と言われて、

年収にすると1000万円以上です。

そのため、一般家庭よりは裕福な家庭のようです。

 

お母様はもちろんですが、

お父様の久保健史さんも

家族をスペインに送り出す決意ができたのは

凄いことですね。

 

久保建英や小さい頃の生い立ちは?

久保建英や小さい頃の生い立ちは?

まず久保家の教育方針から

ご紹介いたします。

 

「毎日外で遊ばせる」

「足の感覚を研ぎ澄ますために外遊びの時も裸足」

「テレビは見せずに本を読み聞かせる」

「大人と会話させることで長男も次男のように育てる」

 

教育方針通り、

毎日外で遊んでいた久保建英さんですが、

久保建英さんが2歳の頃から

お父様の久保健史さんも一緒に

毎日遊んでいたそうです。

 

仕事が休みの日だけでも

毎回子供と遊ぶのは体力的に辛いと思いますが、

久保健史さんはなんと毎日されていたのです。

更に家の中が居心地良いと

外に遊びに行かなくなってしまうと考えていました。

それにより、リビングにはソファーもテレビもなく、

おもちゃも最低限しか買い与えないという、

とても徹底した教育でした。

 

また、本は絵本を

お母様が月20冊必ず読み聞かせていたのです。

ここまで徹底して教育できる久保家は

本当に凄いですね。

 

お母様は

「有名人や実力のあるアスリートには次男が多いので、

長男だけど次男のような環境で育ててあげたい。」と思い、

年上・年下どちらの年代のことも関われる

「自主保育」をしている団体に久保建英さんを入れます。

 

そこは2~6歳までの子供が混ざって、

公園で遊び山登りをしたり、

喧嘩しても大人が口を出さずに子供たちの自主性に任せ、

解決してもらうというような団体です。

ここにテキストを入力

nt-weight: 400;”>また、お母様は幼稚園選ぶ際の条件として、

「毎日外遊びができるところ」を探していたため、

その団体は条件にピッタリでした。

 

そのような外遊びを最優先した

徹底した教育や環境により、

久保建英さんは小学4年生で

バルセロナ入団テストに合格し、

能力をさらに伸ばしていったのです。

 

ここまで徹底した教育は

中々できることではありませんので、

子供の能力を伸ばすサポートを最大限したご両親や、

それに応えた久保建英さんや久保瑛史さんは

本当に素晴らしい家族ですね。

久保建英のプロフィール

名前        久保 建英(くぼ たけふさ)
生年月日      2001年6月4日
出身地       神奈川県川崎市麻生区
身長        173cm
体重        67kg
ポジション     FW / MF
利き足       左足
所属チーム     FC東京(2017年〜)、レアル・マドリード(2019年6月〜)

これまでの久保君の経歴をまとめます。

2011年8月にスペインのFCバルセロナの下部組織のテストに合格し、アレビンCに入団。

2012年~13年のシーズンは74得点を挙げて、リーグ戦得点王となります。

2013年~14年のシーズンでは、地中海カップU-12トーナメントの得点王とMVPに輝きます。

その後、FCバルセロナの外国人選手の獲得違反問題に巻き込まれてしまい、出場停止となってしまい2015年3月に帰国してFC東京の下部組織に入団。

2016年11月のJ3リーグAC長野パルセイロ戦でデビューし、Jリーグの史上最年少記録を塗り替えました。

2019年5月にはキリンチャレンジカップの日本代表に選出され、注目されます。

21世紀生まれの選手がA代表に選ばれるのは史上の事でした。

 

久保建英の父親の仕事はミサワホーム!家族や小さい頃の生い立ちは?まとめ

今回は、ヨーロッパで大活躍の久保建英さんの家族や生い立ちについてまとめました。

久保建英さんの今後の活躍が楽しみですね。

最後までご覧頂き有難うございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です